ちいたんというぶっ飛んだゆるくないゆるきゃらがとにかくぶっ飛んでる件。

僕はとんでもない物を見てしまったのかもしれない。

 

これはしゃべる妖精着ぐるみふなっしー以来の衝撃を受けた。

 

ゆるキャラと言えば公式的にはくまモンせんとくんと言ったチープでかわいらしいキャラクターが有名だ。

 

ゆるい印象のキャラクターの中にはくまモンのように億を軽く超える裏ではガメツイ大金が動いている事実がある。

 

これはビッグビジネスになるとゆるキャラは爆発的に増えていたのだがゆるキャラの世界も甘くないのである。

 

売れないゆるきゃらはただの着ぐるみだから用なしだとリストラされるようになった現代で今年にとんでもない新人が登場した。


危険なゆるキャラ ちぃたん

 

 

 

お分かりいただけたであろうか?

 

ゆるきゃらの世界もしのぎを削ったシビアな世界なのだろう。

 

ちいたんに狂気を感じるのは僕だけだろうか?

 

気のせいか見開いた瞳も光が宿ってないように思える。

 

立ち上がれなくなったサンドバッグにまたがり、手に持った凶器を振りかざしながら彼は内心で何を思い浮かべているのであろうか?

 

動画にかける精神は自らの怪我を顧みない破天荒な動き。

 

自他共に分かる一寸先は闇である。

 

そこまでして彼は何のために体を張るのであろう?

 

これは社会で生きる社会人に共感を呼び込むとでもいうのか?

 

事実多くの人に注目を浴びるちぃたん。

 

今後も彼の活躍に注目していこうと思う。(忘れてなければ)