競争する環境は人を性格悪くする。

競争って言い換えれば潰し合いじゃないですか。

 

出る杭がいれば勝手に需要のない他のメンツは潰れていくし、そうはさせまいと足を引っ張れば全体的にマイナスですよね。

 

競合してお互いに利益のある関係ならいいのですが競争は潰し合いの激しいしのぎの中にエネルギーを燃やし尽くす感じですね。

 

どうせ全体で受け取れる上限が決まってるとすれば競争は少ないほうが有利かもしれません。

 

とはいえ競争のない場というのはそもそも需要がないから誰も手を付けてないって話ですが、誰も付けてないまっさらな場所ならお互いに手を組んで真っ白なキャンバスに合作が作れそうですよね。

 

人が既に描いてるキャンバスに上塗りするから余計な労力が生まれて消耗するんです。

 

大学なんてそうじゃないですか。

 

誰もが大学行って、代わりがいくらでもいる状態で大学生なんてそこまで価値がないんですよ。

 

だからわざわざ大金だして働いてくれとはならない。

 

逆に働かせてください!って状態だから殿様にでもなって「お前はダメ!」って偉い口利いて脅せば酷使出来るんだよね。

 

大した恩恵もないのに満員だから酷い条件でも「お願いします!乗らせてください!」

ってこれじゃあ労働者は報われないよね。