寄付する人はなぜ寄付をするのか?これはただの自己満足かもね。

アメリカでは財を成した人がお決まりの如く大量に寄付しますよね。

 

あれって勿論周囲に求められてる同調圧力とかあると思いますがそれも含めて自己満足じゃないかな?って思うんです。

 

別に寄付は偽善だ!って変な正義感ではなくてそりゃあ、何もしてない人より金だけ沢山くれる人が正義じゃないですかこの世の中。

 

それを踏まえて何かの為に貢献してる、応援してる!って元気を貰えるんだと思うんですね。

 

お金ばかり持っていても妬まれるばかりでは寧ろ嫌じゃないですか。(欲しいですけど)

 

お金を持つ人が人の為にお金を出すのは自分の為なんです。

 

人の為にお金を使う事が心の掃除になっているのでしょうね。

 

お金なくてもコンビニの募金箱ありますよね?

 

あそこにおつり入れる習慣作ったらおつりだけのちょっとした金額でハッピーが変えると考えたら寧ろいいお買い物という考え方もできます。

 

お金は巡ったほうがいいと思うんですよね。

 

どうせたんまり抱えてる人なんて使い道がないでしょうからつかわにゃソンソンですよ。