許さなくてもいい!?賢く円滑に世の中を生き抜く具体的な行動。

 

人は許すべきだとか聖人ならそう言いそうですよね。

 

私は聖人ではありませんので人の事なんて自分の二の次だと考えてます。

 

勿論人を許すのは自分の為でもあるだとかそういった面もあると思いますが基本的には許すべからずとして振舞わなければ潰されるのが世の中です。

 

似非スピリチュアルとか糞くらえと思ってますので正直に言います。

 

やられたらやり返す。

 

倍返しだ!

 

というのは嘘です。

 

めんどくさかったら、あるいは賢く振舞いたいのならゲーム理論で言われている三分の二理論を使いましょう。

 

もはや行動を機械化してしまうわけです。

 

というのは、人が最も利益を得られる立ち振る舞いというのが三分の二の確率でやり返すという方法です。

 

もっと平和な方法もあるんじゃない?

 

そう思われる方には現実を教えます。

 

人には理性ではなく、本能に根付いてあり得ないような猿と同じような行動を取る事が多く確認されています。

 

例えば猿は怪我をしていたり、障害を持った猿がいれば子供でも容赦なく攻撃を仕掛けます。

 

やり返さないと分かってるからです。

 

やり返さない動物は徹底的にいじめ抜かれる。

 

これは動物、人間の真理です。

 

有害な人からは近づかないで逃げるのが一番ですけどね。

 

エスだってあれだけ聖人を尽くしたのにやられるだけ裏切りに合ってやられてましたよね。

 

私は人間は悪です。

 

と言いたいのではありません。

 

あくまでもこういう仕組みなんですと。

 

DVを受ける人の特徴というのはやり返さない人だそうです。

 

やり返す人に危害を加えたい人はいません。

 

DVする人は頭が真っ白になってるというのは嘘です。

 

ちゃんと「ここまでなら大丈夫だな」と計算してどこまでなら許されるかを知っていて手を出しています。

 

優しくて損する人はこの仕組みが分かってません。

 

優しいから許してくれるだろうなどと思われたら最悪ですよ。

 

厳しく「シャーーーーーーー!!!!」と俊敏な猫パンチ出来る位でないと後々面倒です。