雑記マスター

自分はお金持ちになる運命にあります。来年内に億単位の金額を手にします。

疲れているとマイナス思考になるらしいのでその対策。

人間はマイナス思考が大好きです。

僕もつい躍起になって物事に焦りながら取り掛かると普段感じていないようなマイナス思考が頭をよぎるようになります。

いつもそんな状態が続いていると憂鬱ですよね。

それに歯止めをかける方法があります。

 

寝る。

寝ると強制的に頭の中がシャットダウンされます。

シャットダウン中は起動時に取り入れた色んな情報を整理していらない情報は取り除いてくれます。

この作業を怠るとそのうちに不調を起こす可能性が高まります。

どれくらい寝ればいいのか?

忙しい人は寝る時間をキープするのが大変だと思いますがそれでも何とか寝る時間だけは作ってください。

特にこれだけ寝ればいいとかありませんので気のすむままに思いっきり寝れ下さい。

長時間寝るのは体に良くないと聞きますが持論をいいます。

おそらく長時間寝続けてしまう人は睡眠以外のところに問題点がありますので食生活など起動時の生活習慣を見直してみる必要があるかと。

体が寝たがっているときに寝るのは問題ありません。

注意点

体の疲労には肉体を動かし過ぎている場合と対照的に緊張状態にあるというのがあります。

これは体を動かさない状態を長時間キープしていると起こる現象なので極端に動かない人は散歩したりなど適度な運動を心がけてみてください。

 

参考にした本

 久しぶりに読んだ良書です。