雑記マスター

自分はお金持ちになる運命にあります。来年内に億単位の金額を手にします。

ストレス発散に復讐を推奨する苫米地英人、その理由は?

上司からのモラハラやいじめを見て見ぬ教師などストレスを仕方のないものだと思って我慢してませんか?

苫米地英人さんはオウム信者脱洗脳に関わった天才的な脳科学者です。

彼が言うからにはストレスは問題を解決する目的を持つと自然と消えていくらしいです。

例えば一方的な関係では対等ではなく受け身側が損します。

それを対等にしてしまえばいいとの事。

 

その方法は?

復讐を企てましょう。

それも論理的に相手に対抗します。

なにかされたならそれを証拠として納めるのです。

上司からの理不尽な命令発言は録音。

子供のいじめ内容は子供に日記をつけさせます。

そしたらコピーを公証役場に持ち込んで公証印をもらいます。

それによって処分がすぐに下されるわけではありませんが解決法を考え、具体的に動くことでストレスは消えるらしいです。

その行動によって相手に処分が下されたりでもすればその爽快感は最高でしょうね。

こちらの本を参考にしました。