雑記マスター

自分はお金持ちになる運命にあります。来年内に億単位の金額を手にします。

グーグルアドセンスやるならそのサイトのどこかでも規約違反となる内容は掲載してはいけない理由

グーグルアドセンスって稼ぐには継続が大事です。

せっかく積み上げた今までのわずかな功績でも貴重に思えますね。

それでも凍結された瞬間には全てが終わります。

一応警告はされますが見忘れなんて言い訳の通用しないシビアな世界です。

筆者のもとにも警告が来ました。

その内容というのも恥ずかしいですが

アダルトな内容を含んでいるため

とのことです。

その警告対象となった記事を確認したのですが、全くとして問題点がありません。

実はグーグルアドセンスのほかにアマゾンアソシエイトも使用しており、グーグルアドセンスで使用できない範囲にアマゾンアソシエイトを導入している形となります。

しかし、アカウントは一つしかありません。

一つのサイトにアウトとそうでないものが混入している状態ですが、グーグルアドセンス貼り付けしてない記事なら何書き込んでも大丈夫だと腹をくくっていたものの警告には逆らえません。

グーグルアドセンスを使用する際の注意点の一つ

グーグルアドセンスはサイト全体を監視対象にしている。

です。

皆さんも警告が来る前に気を付けましょう。