雑記マスター

自分はお金持ちになる運命にあります。来年内に億単位の金額を手にします。

ポケモンウルトラサンムーンをプレイした感想

ポケモンウルトラサンムーンが発売されました。

アマゾンでの評価はあまりよろしくない様子。

けどやってみないと分からないじゃないか!

って訳でストーリー途中ですが感想です。

ポケットモンスター ウルトラサン

ポケットモンスター ウルトラサン

 

 序盤のストーリーは同じ?

サンムーンをプレイした人ならわかりますがストーリーはほとんど同じです。

今の所島めぐりについてはいつも通りとなっています。

サンムーンのリメイクバージョンだと思って間違いないでしょう。

新たなキャラクターやストーリー展開を期待していた人にとってはとても残念ではあります。

 

サンムーンとの違いは?(ネタバレ)

序盤はストーリーが同じなのでサンムーンプレイヤーにとっては退屈になると思いますが、新たな要素があります。

まずはシール集め。

町や道路や建物内など至る所にシールが貼られています。

これを集めるといい事が!

 

ネタバレすると、今作ではなんとぬしポケモンが手に入ります!

ただしぬしポケモンとはいえど大きいだけです。

始めてぬしポケモンを使った感想は、

デカい!

それだけかいな。

もう一つの要素にマンタインサーフです。

その名の通り、島と島を渡る時にちょっとしたゲームでマンタインに乗って海をサーフィンできます。

技を決めると大量得点がもらえ、その得点に応じてBPがもらえます。

そのポイントを使って技を教えられます。

 

なんといってもすべての伝説ポケモンが出現するらしい。

今作ではウルトラサンムーンの二つで全ての伝説ポケモンが出現すると公式動画に上がってました。

過去作はもう必要ありません。

かなり図鑑埋めが楽になりました。

 

後半のストーリーに期待。

後半から少しストーリが変わります。

過去作すべての悪役ボスが集結してサカキさまを中心に構成された敵と戦います。

一体どのようなストーリーになるのか楽しみです。

 

感想

正直、同じストーリーをたどるのはあまり面白くありません。

これが初めてのストーリーなら楽しめたと思いますが序盤でトレーナーの視線をかいくぐって早く攻略したいとうずうずしながらレベルの問題で躓いて結局前に戻ってトレーナーと戦う。

ポケモンはゲーム性としてはとても単純で、ストーリーで言えばほとんど単調作業です。

レベル!タイプ!回復道具!

この三種の神器さえそろえればもう勝ちが見えています。

逆にこの要素を欠いているだけでとてつもなく足枷を食らう羽目になるので何世代にもわたってやり続けていると、どうしてもストーリーに重点を置いてプレイしています。

ゲームとしては殆ど飽きています。

ちょっとしたドラマの世界に入っているつもりです。

その面では二年ぶりのリメイクとして、リメイクだと分かっていながらわくわくを得ようとしていたのは間違いでした。

筆者は少年の心をなくしてしまったのでしょうか。

ダイヤモンドパールのリメイク版のプラチナだと思ってプレイしてみてください。