より良く生きる

オナ禁など禁欲生活をしています。事の本質を見極めてどうすれば人は心地よくいられるのかそんな事を考えてます。

思いついたらすぐ行動 平等な時間と体感時間

思いついたらぱっと行動に移すことをただいま意識して行っている最中ですが、そうすると常に行動していることになりますね。

こうしてみると自分がいかに非生産的に時間を潰しているのだということに気付きます。

それだけ気を抜いていると時間は無意味に過ぎてしまうのです。

 

スピーディーに無駄なく生活を意識していると頭が活性化します。

活性化した脳では体感できる時間が長く感じられるようになります。

脳が一番活性化するというのは死を意識した時です。

脳が全力で生きる術を探るべくしてフル回転します。

特に「あ、死ぬな」って悟ると走馬灯といい過去の記憶を急速に整理し始めます。

一瞬がどれほど引き伸ばされるのかは分かりませんが、何十倍という体感をするのではないでしょうか?

とはいえ普通経験しない事です。

常に死に直面していたら神経衰弱してしまいそうですし、最終手段なのでしょうね。

それでも現代では脳の領域を持て余している人が多いでしょう。

有効活用すべく日ごろから「死」を意識してみてはどうでしょうか?