より良く生きる

オナ禁など禁欲生活をしています。事の本質を見極めてどうすれば人は心地よくいられるのかそんな事を考えてます。

いじめとは無縁に生きる方法、また我が子をいじめから守る方法。

【スポンサーリンク】
 

まずはいじめの定義をはっきりさせます。

「何かしらの攻撃を与えられる」としましょう。

いじめとは関わりたくありませんよね。

多くの場合、家庭内などに問題を抱えることが多いです。

実はいじめをする側される側にはある共通点があります。

心の底に怒りを貯めている。

ですが怒りを感情のままに発散してはいけません。

周囲の人間に助けを求めてください。

知り合いじゃなくてもいいです。

特に無力な未成年の人なんかは自立相談所ってところがあります。

怒りに振り回されたら大切な物を多く失ってしまいます。

www.hiro24.com

 

実は攻撃を与えられるというのは自分の持つ感情を他者が共鳴している場合が多いです。

反応を示してはいけません。

怒りを肯定したら待っているのは修羅道(争いが絶えない世界)です。

もしかしたら家庭内で理不尽な思いをしていたり怒りをため込んでしまう事が多いかもしれません。

怒りとは一番醜い感情です。

今怒ってんなと自覚するだけにしてください。

自然となくなります。

怒りで解決する問題はありません。

勇気を持って力になってくれる人に助けを求めるしかないのです。

そう思います。

 とにかく怒りから逃げましょう!

 

子供をいじめから守るには?

もう分かっているのではないですか?

子供から憎まれないような大人になればいいのです。

子供を大切にしてください。

逃げたいと子供が言うなら逃がしてやってください。

【スポンサーリンク】
 

【スポンサーリンク】