より良く生きる

オナ禁など禁欲生活をしています。事の本質を見極めてどうすれば人は心地よくいられるのかそんな事を考えてます。

うつ病を治すためのオナ禁術。正しいオナ禁で効果を最大限に引き出す。オナ禁実践者必見!

【スポンサーリンク】
 

オナ禁するとうつが治るって聞いて実践しているのになかなか効果が実感できないし逆にうつが悪化なんてしてしまえばがっかりしますよね。

けど大丈夫です。

正しい方法を取り入れさえすればうつなんて嘘のように吹っ飛んでしまいます。

ただしいくらオナ禁とはいっても万能ではありません。

現状を克服するためにはやるべきことをやる必要もあります。

ここでは追求しませんが人が変わる方法は以下の三点に限られます。

・周囲の人間

・環境

・時間配分

 

それでは本題に入ります。

オナ禁の力の源は性エネルギーです。

これを操ることによって人の力を最大限に引き出してくれます。

しかし、方法を誤って逆に性エネルギーを抑えてしまう人もいます。

豆乳やノコギリヤシ

思い当たりませんか?

これらを使用することでオナ禁継続が楽になると感じるかもしれません。

性エネルギーそのものを抑えてしまうからです。

継続させてもそれはオナ禁効果に結びつきません。

エネルギーを抑えてエネルギーが欠落するということはうつに繋がります。

オナ禁で効果を得るというのは抑えてしまうのではなく、溢れ出すエネルギーのコントロールにあります。

つまり抑えるのは逆効果でひとまずは溢れ出すほどのエネルギーをため込まなくてはなりません。

ではエネルギーを作り出すにはどうしたらよいのか?

 

それは

精力剤です。

ハートヘルス とどめの3粒

ハートヘルス とどめの3粒

 

いきなりで 抵抗がある方にはこんなのもあります。

 普通にコーラ味のグミでおいしいです。

数日、もしくは飲んだその日から効果が実感できると思います。

うつはエネルギーの不足です。

エネルギーに満ち溢れて自信を持ってください。

僕も以前はうつに苦しんでいましたがこの方法を実践してうつが治りました。

毎日が楽しいですよ。

それでは。

【スポンサーリンク】
 

オナ禁一つ前の記事です。

 

www.hiro24.com