より良く生きる

オナ禁など禁欲生活をしています。事の本質を見極めてどうすれば人は心地よくいられるのかそんな事を考えてます。

落ち込んでいるとよりネガティブなものに巻き込まれてしまう

なぜ、落ち込んでいる時のネガティブ思考はよくないのでしょうか?

具体的に悪さをするのは「自己スキーマ」というものです。

スキーマとは行動や物事のとらえたかの枠組み・体系です。

そして、そのパターンというのは人によって様々です。

うつ状態にある人は、自分に関する否定的な情報をよく思い出したり、それをもとに物事をとらえたりする傾向が明確に出ることが分かっています。

しかし、落ち込んでいる時はなぜか悪い方向にばかり考えてしまうのです。

不思議なのは他人について考えるときはそのような傾向は出ないのですが、自分の事は否定的な事だけをよく思い出すようになり、そのことでますます落ち込んでしまう悪循環、負のスパイラルが生じてしまいます。

そういう時はネガティブを発する場や物を遠ざけるとよいです。

例えばネットの掲示板や批判的なコメントの集まるレビューサイト、また、ネガティブな言動の多い人、自分でコントロールできる範囲では意識的にこれらから離れるようにしてください。

【スポンサーリンク】
 

【スポンサーリンク】