より良く生きる

オナ禁など禁欲生活をしています。事の本質を見極めてどうすれば人は心地よくいられるのかそんな事を考えてます。

やけ酒をしたら逆に嫌な記憶、気持ちがより強く定着してしまう。

【スポンサーリンク】
 

東京大学院薬学系研究科の野村・松木の研究ですがネズミに電気ショックを与えアルコールを注射しそのあとどのように振舞うか調べた実験があります。

アルコールを注射されたネズミは電気ショックの事を忘れるどころかかえって電気ショックの恐怖を強め、臆病になってしまったのです。

一般的にお酒を飲み続けて記憶を失うことがあるのはよく知られていますしやけ酒もそうやって忘れてしまいたいと思いがもとになっての行動なのでしょうが、忘れるどころか強化されてしまうわけです。

それどころかアルコールを常習すると嫌な記憶を消す能力が下がるという、アメリカ国立衛生研究所のホームズらによる研究結果もあります。

仮に毎日のようにやけ酒を飲んでるとしたら、嫌なことの記憶がどんどん鮮明に脳裏に刻まれてゆきどんどんと消えにくくなってしまうのです。

ほどほどに正しく付き合っていかないとなりませんね。

【スポンサーリンク】
 

【スポンサーリンク】