読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

より良く生きる

オナ禁など禁欲生活をしています。事の本質を見極めてどうすれば人は心地よくいられるのかそんな事を考えてます。

人間は顔が全て。顔でその人が分かる。

人間は顔が全てだ。

目の前の人間がこれから何をしでかすのかなんて正確には予測できないが、今までの行いは全て分かってしまう。

顔を見ろ

体形を見ろ

分かりますか?

【スポンサーリンク】
 

もう一度言います。

顔を見ろ

体形を見ろ

です。

お分かりいただけたであろうか?

 

俺は顔が駄目だから。

いえいえ中身も腐ってます。

僕は正直者なのではっきりと綺麗事は言いません。

人の行いの積み重ねは見た目の積み重ね。

なんで人は顔で判断すると思いますか?

見た目で相手を判断できるようにそうできているからです。

一瞬だけでも人を判断できる能力に優れています。

それが人間以外だと例えば犬とか猫になった瞬間に判断力が鈍ってどれがどれだかわからなくなると思いますね。

それだけ人間の見た目には敏感です。

物事には大体無だがありません。

それは私達の遺伝子が難題も気の遠くなるほどの時間をかけて形成している情報ですから生きてるうちに発見できない事でも無意識に本質を過去の祖先たちが形成しているのです。

その感覚が残っているので実際に経験する以前から危険は察知できるように作られています。

私の経験を挟みますが経験上嫌な思いをさせてくる人間は分かります。

醜いと感じる人です。

 

もちろん差別はいけません。

アパルトヘイトのような人を人種で区別するのはあってはならない事です。

しかし、直感は大事です。

嫌な思いをしたくなければ直感を信じてください。

 

完璧な人などいないので思いもよらない相手から嫌な思いをすることがあると思います。

しかし、同じ行動でもその行動を起こす人間によっては意味合いが異なってきます。

基本的に程度の低い人間は自分の事を極端に考えるので気を付けてください。

何かするにあたっても相手の事を思ってする人と自分の事を思ってする人がいますが、顔で判断してください。

その人が普段どんな行いをしている人なのか。

より良い行いをする人間ならその人に見習っても良いかもしれません。

では程度の低い人間なら?

あなたはそんな人間になりたいですか?

直感を信じましょう。

 

卒アル写真で将来はわかる 予知の心理学

卒アル写真で将来はわかる 予知の心理学

 

【スポンサーリンク】