より良く生きる

オナ禁など禁欲生活をしています。事の本質を見極めてどうすれば人は心地よくいられるのかそんな事を考えてます。

この時代に大人になるまで恋愛はしないほうがいい。

これからの人生を大事に歩んで行きたい人には忠告しておくけど恋愛はリスクが高すぎるので気楽にしないほうがいい。

特に、不安定な人間ほど本来得られるであろう結果に対しての消失は大きいので気を付けてもらいたい。

恋愛の悪いところは、はまるのは簡単で、抜け出すことが自力では不可能な点にある。

俺は今までに人と付き合ったことはないのだが相手から来られた立場だった。

もとから精神不安定な人間なので恋愛へのリスク回避を心得ているつもりだったのにその考えが浅はかで、逃げても逃げても拒絶が伝わらなければ誤解してこじらせてしまうのだ。

相手はかわいいタイプだったのであしらうにしても詰めが甘くなってしまった。

一番ダメな行為は中途半端にしてしまうことだろうなと昔を振り返って今は思う。

受験シーズンのストレスはただでさえ重いのに、恋愛とのダブルパンチを受けてセロトニンが減ってしまう。

セロトニンは脳内物質で幸せを感じさせる作用があるのだが普段は正常に機能しているこの部分が、恋愛や麻薬によって大量に湧き出てしまえばその分枯渇するのである。

快楽にリスクは必ずついてくる。

その一番リスクの高い行為は自慰行為とセックスだ。

一度その快感を味わえばそう簡単には逃れられない地獄が待っている。

セックス経験が早い国ほど成績が低い結果が出ていることもうなずける。

人間にとって一番の敵は異性だと思ってほしい。

どこにでも潜んでいる身近な敵に気を付けてほしい。

学生時代に遊びまわって勝ち組であった人間と愚直に勉強し続けていたがり勉君の立ち位置が大人になって逆転するなんてのは珍しい話ではない。

もちろん賢く楽しめる人間は大人になっても楽しめる勝ち組として居座ることができる。

今自分にすべきことは何なのか?

その一時によってこれからの数十年が決まってしまう世の中の厳しさを立ち止まって冷静に考えるべきだ。

何度も言うが、快楽には必ずリスクがある。