読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりでも割と平気で生きている

一人で出来る事を追求しています。映画や小説など新しい何かに触れて新鮮さを大事にしてます。アマゾンアソシエイト参加してます。

チョコ菓子5選を独断で選んでみた。

余談ですがバレンタイン、皆様幾つもらえましたか?

ん?バレンタイン?

なにそれおいしいの?

そう思った方は同胞です。

 

僕はコンビニへ寄って自腹でチョコを買ってその忌々しい日をやり過ごしていました。

バレンタインって素晴らしいですよね。

多くの人が幸せになれます。

 

さて、本題に入りましょうか。

自分が独断で決めた好きなチョコを並べてみます。

順列に特に意味はありません。

 

no1:ガルボ

明治 ガルボミニ箱 68g×10箱

明治 ガルボミニ箱 68g×10箱

 

 このチョコレートはコンビニでもよく見かけます。

迷ったらとりあえずこれ選んでました。

そのおいしさは何といっても食感がとても心地よくて癖になります。

表面にはうっすらとチョコのコーティングがされていて中にはぎっちりと焼きチョコが詰まってます。

一粒一粒小さいですがその割には結構食べごたえがあります。

 

no2:ブラックサンダー

有楽製菓 ブラックサンダー1本×20個

有楽製菓 ブラックサンダー1本×20個

 

 

手軽で安くておいしいと言えばブラックサンダーが最強でしょう。

一本30円位でどこに行っても売っています。

サクサクしたチョコの中にはビスケットが入っていて噛みごたえがあります。

一個だけでは物足りないので複数個買って食べたりとかしてました。

 

no3:キットカット

ネスレ日本 キットカットミニ オトナの甘さ 13枚

ネスレ日本 キットカットミニ オトナの甘さ 13枚

 

 

なんか定番ばかりでつまらないよね。

キットカットは物心ついた時から食べてるのでとても親近感があります。

今でもずっと変わらない味なのに美味しいんですよね。

僕も年を取ればビターな感じが好きになります。

なのであえてこの選択にしました。

チョコレートっぽさがありながら苦みの強くて嫌な感じはしませんでした。

なんかちょうどいい感じ。

 

no4:チョコパイ

ロッテ チョコパイ 6個×5箱

ロッテ チョコパイ 6個×5箱

 

 言うまでもなくおいしいに決まっている。

 

no5:カントリーマーム

 クッキーなのかよくわからないのだけどキャッチコピーの通りサクサクしっとりしてておいしい。

なぜだか冷凍してカチカチにして食べるのが好きでした。

昔からマームってどういう意味なのだろうと思ったのだけど調べてみたら

「田舎のお母さん(country ma'am)」

そういう意味なんだね。