読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりでも割と平気で生きている

一人で出来る事を追求しています。映画や小説など新しい何かに触れて新鮮さを大事にしてます。アマゾンアソシエイト参加してます。

vr体験について色々と動画など引用しながら紹介。一般人でも手軽に体験できる商品なども。

最近はテクノロジーの成長が著しく、なんと個人の間でも本格的なvr体験ができる様な商品が生まれています。

 

vrとは?

バーチャルリアリティ(英: virtual reality)とは、現物・実物(オリジナル)ではないが機能としての本質同じであるような環境を、ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。 略語としてVRとも。

wikipedia引用

vr体験が出来るゲーム

プレイステーションが近年開発したPlayStation®VR。

まずはどんなものなのか使用したヒカキンの反応を見てみよう。

 


PSVRでサメに襲われて心臓止まりかけたwww【プレイステーション VR】

さすがヒカキン。

その場の臨場感を見事に演出してくれるのでこちらも説明する手間が省ける。

 


PSVR 松本仁志・和田アキ子・宮根誠二が体験してみたら・・・

ただのパロディ動画に見えるかもしれないがyoutubeで検索していれば同じような反応を数多く目撃する。

大丈夫か宮根さん...。

ここでは動画をあげられなかったが、ジェットコースターのvr体験をしている大人の男に友人が悪ふざけで後ろから押してしまうのだ。

すると気が動転して断末魔のごとく叫びながら気が動転して倒れこんでしまった。

おっかねえクオリティである事は理解していただけたであろうか。

 

使用者の話からすれば実際にその空間にいる状態だそうだ。

360度、自分が向く先に連動して画面も動く。

真実を知りたければ実際に体験するしかないのだろう。

 

しかし、この商品は現在人気がありすぎて品薄状態だそうだ。

手に入れるのに困難するかもしれない。

 

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

 

 アマゾンで取り寄せる事も可能なのだが定価(49980円)に対し、かなり割高となっている。

恐らく品切れ状態を引き起こしたのは悪質なこちらのテンバイヤーのせいである。

 

 

お手軽な値段でもvr体験ができる。

 

 この商品なのだがお値段千円台前半とかなり手軽だ。

スマートホン一台あれば誰でも気軽に体験できる。

 

 

筆者も実際に使用してみた。

 

これは先ほどのゲームと比べれば単なる3d映像であり、実際にその空間にいる認識とまではいかないかもしれないが3d映像としてはかなりのクオリティがある。

 

映画館で3d映画をめがねをつけてみたのだがいまいちだったと言う筆者はこのクオリティに満足出来た。

youtubeでvrと検索するとこの様な動画が沢山出てくる。

 

 


Night VR Roller Coaster 3D SBS VR VIDEO [Google Cardboard] Oculus Gear VR Box VIDEO 3D HD 50fps

他にも恐竜時代を体験したり映画なんかもアップロードされていたりする。

 

この動画は単なる3dだけど専用アプリをダウンロードすればまさにvrを体験できる。

例えば360°と検索してみよう。


360° Great Hammerhead Shark Encounter | National Geographic

vrに対応した動画は人が撮影した場所などを360°眺めることが出来る。

自分で撮影することも可能だ。

たたし、機種によっては画質の悪さが目立ってしまう。

 

360°撮影する専用カメラに興味があればアマゾンの方でこの様なカメラが販売されている。

 

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720