読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりでも割と平気で生きている

一人で出来る事を追求しています。映画や小説など新しい何かに触れて新鮮さを大事にしてます。アマゾンアソシエイト参加してます。

人間は欲と引き換えに愛を失いつつある。

人間は欲と引き換えに愛を失いつつある。
この現象に自分は恐れを抱いている。
誰も得をしない世界で奪い合いをしても何が得られるのだろう。
恵まれないものは豊む者を嫌悪して豊む者はそうでない者を遠ざける。
そのお互いからコミュニケーションが失われて亀裂が生じ始める。

エデンの園でアダムとイブは善悪を知る実を食べ、神から独立(追放)した。
元は幸せだったのだ。

具体的に当てはめてみよう。
本来備わった愛(生まれたばかりの赤子)から離れ、欲(金、性欲)を求める様になる。
欲では満たされないのに更なる欲を求める。
本来の姿を失ってしまう。


金を稼ぐとは社会に貢献するという意味では悪いことではない。
それを独占するために社会の構成を作ってしまえば金自体に人を満たす役割を失ってしまう。

現状が続けば今までの幸せの概念がなくなり、また別の何か新しい概念が生まれる。