読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりでも割と平気で生きている

一人で出来る事を追求しています。映画や小説など新しい何かに触れて新鮮さを大事にしてます。アマゾンアソシエイト参加してます。

資本主義はどこへ向かっているのか?

資本主義に疲れた。
あれは一部の天才とその他大勢のクズがいい思いをして正直者がバカを見るの典型じゃないですか。
半端者は一番辛い。
自分は競争心が殆どなく、常に相手は自分って精神だったけれど周りからは蹴落とす為に集団で理不尽に攻撃受けたり、その先に幸福はまともな人間なら得られないじゃないですか?
なんだかんだ言って卑怯なやり方でのし上がった奴に付いた方が有利だから周りはそういう人間に集まり自分の様な相手を蹴落とす労力が理解できないタイプから排除される。


文化の発展?
その為に生きてる間は不幸だし、資本主義ほどの競争でなくても創造性はある程度発揮できると考えてる。
寧ろ、競争のために阻害されてる面を多く感じている。
自分を遺伝子の一部として社会の発展のために競争を自らに強いて、やりたくもない役割をしようとは思わない。
自分が嫌な思いをすればその遺産を子々孫々受け継ぐことになる。
遺伝子を寧ろ自分で断ち切りたいとすら思っている。
苦しむのは愚か者だけでいい。
クズが繁栄した末路は世の中どうなる?
クズの中からふるいにかけてマシな人間から落とされてゆき利己的に徹するサイコパスだけが生き残るのではないか?
サイコパスが生き残ればその内殺し合いでも始まるのか?
戦争はそうやって生まれるのではないのか?
そして一旦崩壊する。
もしかして共産主義と資本主義は∞を描くように永遠と右と左を交差しているのか?