独断と偏見の心理分析

心理学を独学しています。脳科学にも興味あり。

酷く振り回されたあげくに失恋して立ち直れそうにない人へ。

僕はある時から純情が理解できなくなりました。 相手の思いもしない裏切り、僕が臆病だったからかもしれない。 何も言い出せずに何度も何度も繰り返される裏切りによってズタボロになって楽に死ねるのならと死を願いもした僕が書いています。 なので超重すぎ…

悩んでいる時間を少なくした分だけ幸せが増える理由。

私はとても不幸だと思ってずっと悩んでいた時期がありました。 今はだいぶ穏やかで気分良く過ごせています。 悩みを捨てたからです。 悩んでいる時間さえなければ幸せを見つけようと自然と行動します。 // では悩みを捨てるには? 悩みを捨てると言っても行…

イライラする!付き合ってはいけない地雷人間13選。メンタリストdaigoから引用。

こちらの動画より引用しています。 ★踏んだら即死の恋愛関係地雷の避け方 ※初めに言いますとこちらの記事は動画を見てしまえば内容が全部詰まっていますので忙しい方向けに要点をお伝えしています。 1,伝統を変えない保守的主義 新しい価値観が入れ替わり残…

あれこれ考えないで直感を信じると堂々とできる。

私自身とても思慮深くて何かにおいてもおどおどして優柔不断な人間でした。 こうしたら逆にこれがこうなってあれこれ考えると何もできないし人から舐められると学びました。 その前までなんでもはっきりしていって即行動する人を内心バカにしていて思考が浅…

孤独に生きてるけど与えられないというのは一番辛いと思う。

僕は物凄く孤独に生きてる。 孤独なあまりに周囲の人間なんて知らないから今の僕がどれくらい孤独なのかよく分からない位には孤独だ。 僕がどういう人間なのかは特に一番過去の記事から読んでいただければ嬉しい分かると思う。 // 具体的にどれくらい孤独で…

鈍感力、あえて鈍くある事で得られるメリット。

とても言いにくいのですが私はある程度の物事を理解するようになってからうつ病になった事があります。 勉強に熱心で何でも知ろうと冒険が楽しくて仕方がなかったあの頃から知識が身に付いて物凄く念入りに行動をためらうようになりました。 エネルギーをた…

ゲームのやり過ぎは本当に良くないのか?

子供がゲームばかりやってると落ち着かなくて取り上げたくなりますか? なぜゲームを取り上げるのでしょうか? ゲームは一日一時間だとしましょう。 ゲームをやめた子供は何をするのでしょうか? 私は親からゲームを殆どさせてもらえませんでした。 一日一時…

とんでもなく人に怒りを感じた日の対処法

生きていればたまに信じられないような出来事に遭遇したり身近な人間と喧嘩して嫌な気持ちになったりする事があるのではないでしょうか? ない人は素晴らしいです。 この記事は読まなくてもそもまま幸せに生きてください。 まずはその日限りめったに起きない…

子供の教育について心理学を勉強した僕から一つだけお願いしたい事。

子供の教育についてしてはいけない事があります。 それは子供を召使の様に扱ってあれこれ命令したりして自信を失わせてはいけません。 これが出来ない人は心理学を勉強してください。 出来ないのであれば残念ながら親をやる資格はありません。 なぜ自信を奪…

何のために生きるのか?とりあえず出した答え。

最初にその答えを明かします。 あんまり先送りにしても読んでもらえるかもわからないのでそれならいっそこの数行だけでも読んでもらえたらなと思います。 学びの為に生きている 私がひとまず落ち着いた答えです。 とても幸せに生きているかと思えばたまに嫌…

家に閉じこもってなかなか外に出ようと思わない人は旅をしている人の文章を読めばいい。

インドアの人でなかなか外に出たがらない人はいますが私もそうなのでなぜ出たがらないかというと特別にどこか行きたい場所がなければイメージも沸いて出てこないからです。 今はヤドカリみたいに宿と一体化して生きている私ですが幼い頃は誰よりもアウトドア…

自己啓発本から得られる情報は本によって水増しされている量によっては殆どないのかもしれない。

私はここ最近ではいかに多くの本を読むかだけに集中して数をこなす為だけを考えて大量に薄っぺらい自己啓発の類を読んできました。 その数四桁近くです。 それだけ読めばどれほど賢くなるだろうと以前の私なら今よりもっともっと理想の自分を思い描いていた…

完璧主義は自分を破壊する理由。

こうしなければいけない。 そう思っている人は人にもこうでなければならないと押し付けます。 自分に厳しく人には優しくは出来ません。 理想が遥かかなた遠くにあると今いる現状を否定して周囲の一番身近な家族や友人、恋人に当たり散らかします。 それさえ…

被害妄想が多い人は見る人を間違っているのかもしれない。

人生お花畑の人がいればこの世を地獄か何かと勘違いしているのではないかという人もいますね。 その違いは何でしょうか? 家庭環境とかそれを取り巻く人間関係とかその土地柄など縁のあるものは言えばキリがないのですが近所に幸せな人間がいようが不幸な人…

見返りを求めないやさしさは存在しないのでちょっと考えるべき事。

無償の愛、友情、恋愛、これらの親密な関係には高尚で理屈で計る事の出来ないものだと思ってませんか? そう思って幻想を抱いている方は一度立ち止まってみた方が良さそうです。 貴方は付き合う相手を無条件に選んでいますか? 人の事にケチ付けるのは容易い…

強そうに見られる人間が下手に出ると弱い人間に舐められる理由。

私は謙虚という言葉に騙され続けて来た一人だ。 弱い人間が弱そうに振舞っている。 そうすると周囲は手を貸したりしてくれるのかもしれない。 ただ、強い人間が弱そうにしているとどうだろうか? これが面白い事に弱い人間は調子に乗って攻撃してくるのであ…

旅をするとその場所に連動した記憶が呼び起こされる。

私は旅が好きだ。 最近はあまり出かけていなかったが時間があればほとんどを外でサイクリングをしていた。 都心から川沿いを走らせ眺める東京ツリーやスカイツリー。 あるいは自然の見当たらないビルの集合地帯から抜け出して割かし自然の多い町、例えば練馬…

高圧的な人に対して思う事。

なんだか物凄く攻撃的で俺は強いんだぞ! って周囲から怖がられるタイプの人についての話をしていきたいと思います。 なぜ高圧的なのか? 人って自分に自信がないと相手が怖くなって強く振舞おうとするんです。 やられる前にやれというか対等な立場でやられ…

親が子供に舐められてると子供は外の人間に舐められる。

やさしさと甘えをはき違えていませんか? 人は誰からも舐められてはいけません。 これはものすごく大事な事です。 もし仮に舐められていいとするならその先はいじめに繋がります。 人間社会だって弱肉として生きていけません。 やさしさにも強さが必要です。…

マルチタスクはバカになると聞きながらもやってみた結果。

マルチタスクとは一度に複数の作業を同時進行にこなすという意味です。 遊びながら勉強して仕事出来たら一日中が充実して楽しそうですよね。 マルチタスクによって多くの作業をこなせば作業効率アップという意見もあれば本来一つにしか集中できない人間の脳…

生きている理由が時々分からなくなるので考えてみた。

なんで生きているんだろう。 昔からこの手の悩みはありふれていたと思うが一昔前まではみんな結婚してるし常識には従って生きていけばなんとかなってきたと思う。 食うだけで大変だったから家族の為だとか必死に生きるので精いっぱいだっただろう。 今でこそ…

ネットをするとバカになる理由はネット依存の私だから言える事。

ネットは今では誰もが毎日日常的に使っていますがその害については皆さん考えたくもないし見たくもないのではないかと思います。 それでもこの記事を読んでくださっている方は 実はやりすぎは良くないのではないかとか冷静に現実を受け止める器のある人でし…

恋にのめり込むのもほどほどにしておくべき理由。

恋について学校ではもっと真剣に学習したほうがいいと思うのですが恋というのは麻薬です。 これは比喩ではなくまさにその通りで恋している人の脳内で起こっているのは麻薬中毒者そのものなんです。 これだけで十分に取扱注意であるとお分かりいただけたであ…

社交辞令は自己保身であり決して円滑なコミュニケーションではない。

人は一日に沢山のウソを付きます。 私は言行一致させたい考えを持っていますがそんな私でさえ ○○さん○○ってどう思う? って言われた時に同意できなくても真っすぐには否定せずにそうだねと受け流します。 いちいち角を立ててもめんどくさいから適当な返事を…

男は女性よりも恋愛のリスクが高いのを知ったほうがいい。

男は永久保存で女は上書き保存って聞いた事ありませんか? 男は一度付き合った女性はPCのフォルダ別に分けて保存するように女性のデータを残しておきます。 女性は新しい男が出来れば前の男のデータの上に新しい男が上書きされるので以前の男の存在は抹消さ…

これで宿敵を黙らせた、口喧嘩で相手を言い負かす方法。

まず始めに喧嘩というのはエネルギーの無駄遣いでありよほどしつこい相手やこれ以上持続して耐えられないという場合を除いて出来るならばするものではありません。 また喧嘩というのは絶縁に繋がる行為ですのでいっそ縁を切ってしまいたい人に限定してくださ…

罪悪感は捨てたほうがいい理由

罪悪感がない人というのは何をしでかすかもわからないですが罪悪感に囚われていると良い事が起こらないのでその解説をします。 罪悪感があると埋め合わせをしようとする。 罪悪感があると人は過ちを繰り返さないのではないかと思うかもしれません。 それは一…

いい人には耳の痛い話。いい人を辞めた私の記録。

いい人って実はあまり良い言葉ではないのかもしれない。 そう感じて来たのは良い人と言われなくなってから少ししてからだ。 私は昔からなぜだかいい人だと呼ばれていたしそう振舞っていた。 というのは父がとても神経質で今になって分かったことだが劣等感の…

忘れる方法を一つだけに絞って解説します。

どうしても忘れられない事ありませんか? 長期的にいつまでも引きづってるものと短期的に数日後にはなくなってるのにその時だけ鮮明に残り続ける忘れられないがあると思います。 忘れる方法については筆者も完璧に一瞬で無へと消し飛ばせるドラえもんの道具…

精神を壊す人は感謝が足りてないのかもしれない理由。

私が一番大事にしている言葉があります。 ありがとう。 皆さんは一日にこの言葉を何回使っていますか? 言われる相手はもちろん言う立場だって心地よい言葉です。 なぜ感謝が大事なのか? 人という文字について人はお互いに寄り添い合って生きている形なのだ…