独断と偏見の心理分析

心理学を独学しています。脳科学にも興味あり。

都会暮らしで病んでる都会人へ、鬱の解消方法

都会というのは自然が少なかったり、落ち着きがなく余裕がなくなったりしがちではないでしょうか?

 

働くサラリーマンなんかよく見かけますが険しい顔して緊張で強張っていますね。

 

この緊張状態が感染して長い間晒され続けていると今まで保っていたストッパーが外れやすくなり、なにかとチクチク感じやすくなります。

 

なので定期的に濁った水を入れ替えるように新しい新鮮な体験をしてメンタルを入れ替えると良いです。

 

都会からは出来るだけ離れて地方の気の抜けた場所に行ってみましょう。

 

何もしなくてもいいのでとにかく移動しましょう!

 

都会の空気から離れるだけで一番感じるのが解放感です。

 

都会と言うのはあらゆる場所からたくさんの人が寄せ集まってお互いに空気を読み合って息苦しい傾向にあります。

 

地方は昔から根付いている空気のままゆったりとしているので人々の顔の表情も緩くあちこちから懐かしいような楽しそうに会話する声が聞こえます。

 

そして良さそうな場所があったらちょっとしたイベントとしてどこかのお店に入るのもいいですがそこら辺を散歩して帰ってくるのもいいです。

 

東京に戻ると大きな変化を感じられるはずです!

 

視界がはっきりとして眺めがよくて明るくないですか?

 

そう感じたとしたら普段がよっぽど疲れているという証拠です。

 

人が見る世界はその人の心を表していて緊張感に包まれていると周囲の人間も緊張してしまいます。

 

もたもたするのも良くないので少し気を抜きながら常に7割の力で動いてみましょう。

 

100%なんて出したら燃え尽きてしまうのでゆとりを持って脱力しながら休憩挟んで行動するのが一番結果を出せるそうです。

 

傷つくほど人に優しくなれるの嘘。

人を傷つけると罪悪感ありますよね。

 

DV人間は相手を散々に傷つけた後は急に猫なで声で気持ち悪いくらいに優しくなります。

 

そして優しい期間を過ぎるとまた、「これだけしてやってるのに!」とまた傷つけます。

 

ただのバカですね。

 

バカに出す処方箋はありません。

 

この様に罪悪感は一時的に人を償いとして優しくはしても根っから優しい人間になれるのではありません。

 

学びのない人間はいつまでも同じ生き方を繰り返すのです。

 

なんなら優しさなんて感じない人間でも安定的に許容範囲のクズでい続けてくれた方がマシなもんです。

 

たまに男気見せてくれるだけでも十分にベジータみたいな魅力があります。(彼が許容範囲のクズかどうかは考え物ですが最近のベジータは丸くなりました)

 

我慢していると本人が感じる無理はいつか変なところで爆発しますから。

 

優しくなんてならなくていいからせめて今までよりほんの少しでもマシになりましょう。

 

自分が豊かになると周りも豊かにしたくなる!

豊かであるとはまずどういうことか。

 

豊かというのは怠け者とは違う。

 

何かに貢献しつつ自分が認められているそんな状態だろうか?

 

私が言いたいのは人に認めさせるではない。

 

自分がこんないい思いしてもいいのだろうかと感じる状態だ。

 

ただしその状態を継続するにはメンタルのトレーニングが必要だ。

 

いくら金銭的、精神的に恵まれても欲は出せば出すほど尽きようがない。

 

全ての現象を運命とでもありがたく受け取れる仏の様な心とでもいうか、大げさなようで実際すぐにそこにあるものだから要は気付けるか気付かないか考え方次第なのだ。

 

とはいえ綺麗ごとをほざく気などないので金銭の極端にない状態や精神がおかしくなる環境はまさに修羅の道であり穏やかでいるのは至難だ。

 

そういう時はとにかく逃げるしかない。

 

法律に保護されるのもありだと思う。

 

今出来るであろう選択から最悪を排除していって残ったリスクを受け入れ、そこからまた新しい選択の中でまた最悪を排除していけば豊かでいられるだろう。

 

最悪を回避できるだけ豊かに決まっている。

 

最悪を回避していく度にますます豊かになるばかりではないか。

 

人生に辛い事などない。

 

私は一時期死にたいと思った時期はあった。

 

今は幸せだ。

 

選択次第で案外どうにでもなる。

 

そして周りも豊かにしたいというのは半分本当で半分嘘だ。

 

豊かな人間と豊かさを共有できれば何より幸せだ。

 

豊かになりたくない人間もいる。

 

そういう人間は私の豊かまで奪おうとするから関わるつもりはない。

 

酷く振り回されたあげくに失恋して立ち直れそうにない人へ。

僕はある時から純情が理解できなくなりました。

 

相手の思いもしない裏切り、僕が臆病だったからかもしれない。

 

何も言い出せずに何度も何度も繰り返される裏切りによってズタボロになって楽に死ねるのならと死を願いもした僕が書いています。

 

なので超重すぎて逆に萎える人はご退去されたほうがよろしいかと忠告します。

 

とはいえ恋愛で苦しんでいる人の癒しを思って書いているので変な誤解しないように安心してください。

 

因みに私の傷は完治していると強がりたいですがまだほんの少しだけ残っています。

 

この傷はまだ消去するつもりはありません。

 

傷というきっかけに学んだことが沢山あるからです。

 

貴方の傷はどれほどでしょうか?

 

現実を受け止められないレベル?

 

もしくは傷を自覚し始めて絶頂の苦しみの真っ最中でしょうか?

 

だいぶ潮も引いて黄昏時だったりしますか?

 

傷の度合いによりますが私は一時期はこの傷は一生もので絶対に治らないのだと確信じみていてこの世は地獄かと思っていました。

 

それだけの傷でも3年もしてようやく楽になってきました。

 

結果的に時間が解決に向かいましたがその間は精神科にはほとんど通わず自分だけを信じて心理学の本を気になったものから買いあさって読みまくってました。

 

小説なんて殆ど読めなくて薄っぺらい自己啓発だってその精神状態では苦痛でしたがひたすら読みやすいものから読んでました。

 

なぜそうしたかというと古い情報を忘れるにはその後から大量の情報を詰め込んで埋もれさせてしまえ!と必死だったからです。

 

読書というのは最適なストレス発散法だとテレビでも紹介されてました。

 

少し読むだけでも半分のストレスが解消されるそうです。

 

今は一日に3冊以上平気でこなせるのですがなぜ知らなかったのだろうという昔の自分にも教えてやりたいアプリがあります。

 

それがこれ

スマホやパソコンがあればどこでもアカウントに接続して本を読み聞かせてくれます。

 

読書って鬱状態だと読みたくないのですがこれなら一日中聞いても苦痛ではなく、寧ろ読み聞かせてくれる人の声が私には癒しであって孤独を感じさせないでいてくれました。

 

目が疲れないし横になってても考え事しながらでも必要な情報は入ってくるし手軽に生活を充実させられます。

 

私は今のペースだと年に千冊以上ですがその大半はこのオーディブルで小説やらエッセイやらビジネス本や雑学本など幅広い本を楽しんで3倍速で聞いてます。

 

例えばおすすめのこんな本とか

本読みで知らない人は殆どいないであろうカーネギーの名著など

 またお笑い芸人でありながら芥川賞を受賞した話題になった有名な小説まで読みつくせないほど大量に揃ってます。

火花

火花

 

 野口さん一枚でおつりが少し返ってくる位の値段で読み放題です。

※無料お試し期間があるので是非試してみてください。

 

月一冊でも好きな本を読めたら元が取れますね。

 

 

ごめんなさい、 つい熱くなってしまいました(>_<)。

 

 本に救われたと断言していい位私は本に感謝してその本を書いて下さった著者の皆さまにも感謝しきれないほどの恩があります。

 

最近読んで目から鱗、そして涙だった本があります。

 

それがこれ

怒っていい! ? 〈誰にも嫌われない〉〈相手を傷つけない〉怒り方

怒っていい! ? 〈誰にも嫌われない〉〈相手を傷つけない〉怒り方

 

 怒りってエネルギーを使いますが怒りを抑えるのも怒りの量だけ倍エネルギーを使っています。

 

僕は親に叩き潰された経験から反抗心のないいい子として生きて苦しんでいたのでかなり楽になりました。

 

この様に本は多くの気付きを与えてくれます。

 

僕は本を読むことに救われましたが本でなくても健全ならなんでも熱心になればいいと思います。

 

ギャンブル、酒、異性、これだけは破滅の三種の神器と僕は呼んでいる(手を付けてませんが)ので気を付けてください。

 

 一時的に時間かけてゆっくり休むのもいいですがそれだけではいつまでも良くなりません。

 

最終的には私は健康だ!と健康な人と同じ様に振舞って慣れなくては病人に慣れてしまっては本末転倒でしょう。

 

無理せずに7割の力を使って健康でいる。

 

そうやって僕は矯正してきました。

 

自分は健康だと思っていれば健康になるように病人だと思っていれば病気は治りません。

 

 失恋を引きずっているのは病気です。

 

辛いし誰かに助けて貰いたくもなるでしょうが最終的に助かるのは健康であるという自分の意志です。

 

無理せずにお大事になさってください。

 

悩んでいる時間を少なくした分だけ幸せが増える理由。

私はとても不幸だと思ってずっと悩んでいた時期がありました。

 

今はだいぶ穏やかで気分良く過ごせています。

 

悩みを捨てたからです。

 

悩んでいる時間さえなければ幸せを見つけようと自然と行動します。

 

では悩みを捨てるには?

悩みを捨てると言っても行動を変えないと思考も変わりにくいみたいなのでとにかく行動して忙しくしました。

 

家事を手伝ったり散歩したりいつでも暇があれば動くことにしています。

 

動くという行為は思考にプラスの良い効果をもたらすと経験で実感しています。

 

ジッとしながら考えていると話題がそのままネガティブにシフトしていきますが散歩しながらだと話が停滞せずに進んでいき解決に導くヒントを得られたり、楽しい気分になれます。

 

幸せは普遍的にあるものだと考えてます。

 

深く考える必要もないのでやる事が沢山あってあれこれ工夫を楽しんでいればどこでも幸せを見いだせます。

 

こちらの記事作成にこちらの本が参考になりました。

神様に喜ばれる人とお金のレッスン

神様に喜ばれる人とお金のレッスン

 

 

イライラする!付き合ってはいけない地雷人間13選。メンタリストdaigoから引用。

こちらの動画より引用しています。


★踏んだら即死の恋愛関係地雷の避け方

 

※初めに言いますとこちらの記事は動画を見てしまえば内容が全部詰まっていますので忙しい方向けに要点をお伝えしています。

 

1,伝統を変えない保守的主義

新しい価値観が入れ替わり残り続けているのが伝統なのに新しい考えを受け入れられない人。

 

2,(私の)感情優先タイプ

 自分優先ばかり考えている人といても疲れるだけでしょう。

 

3,楽観過ぎタイプ

莫大な投資などリスクを顧みずに突き進んでいくので後先危なっかしいです。

 

4,知ったかぶりタイプ

勉強してないのにプライドが高いナルシストに多いです。

何を言っても無駄です。

 

5,イデオロギー(思想)頑固タイプ

柔軟さに欠けるので話し合いなんて無理です。

 

6,臆病優柔不断タイプ

待たされてイライラします。

 

7,不真面目タイプ

真剣な話を持ち掛けてもまともに相手にされません。

 

8,騙されやすいタイプ

疑いを知らないので危険に巻き込まれます。

 

9,ルール違反タイプ

ポイ捨て、歩きたばこ、公衆の場所で電話など、中にはかっこつけてるつもりの人もいますがただのバカです。

 

10,ネガティブタイプ

本人だけでなく周りの粗も探しやすいので注意です。

 

11,無知タイプ

知らないだけでなく、知ろうとする努力もしません。

 

12,疑いタイプ

ドリームキラーです。

人のチャンスを否定して潰しにかかります。

 

13,シリアス(真面目過ぎ)タイプ

冗談が通じません。

この中では一番軽症です。

 

 

あれこれ考えないで直感を信じると堂々とできる。

私自身とても思慮深くて何かにおいてもおどおどして優柔不断な人間でした。

 

こうしたら逆にこれがこうなってあれこれ考えると何もできないし人から舐められると学びました。

 

その前までなんでもはっきりしていって即行動する人を内心バカにしていて思考が浅いとか思っていたのですが今では何もしないで上から批評する人間は何様だと思います。

 

直感を信じて即行動して後悔したことって記憶にありません。

 

後になって行動は失敗しても経験となりますが何もしなかった時間は何も残りません。

 

こうすればいいって判断は自分の中で既に回答が出来ている。

直感は自分の意識無意識全て脳内で統合してこれが最適であると判断した論理以上に正確な判断です。

 

その判断を無視して意識できる限りある情報だけをあてにして考えると

 

「他にもっといいのがあるのではないか?」

 

と一度ストップをかけます。

 

意識できる脳の範囲は限られていますからどれだけ論理的に考えがまとまったとしてもそれは形だけ綺麗に妥協したレベルにとどまっていると考えています。

 

直感を妨害する対象は自分だけではない。

自分の判断にいちいち否定的な言葉を投げかけてくる人が一定数います。

 

「貴方の思い込みが激しいだけでしょ?」

 

「考えすぎだよ」

 

中には本当に親切で言ってる人もいますが信頼に値する人物であるか見極める必要があるでしょう。

 

普段から否定ばかりの人は有害でしかないのでとりあえず離れましょう。

 

直感を無視し続けると病気になる。

どう見ても嫌な人間なのにその人間から離れないでくっついてばかりのいい子ちゃんがいます。

 

そのいい子ちゃんは嫌な人間を助長させていることには気付いていないようです。

 

どんな人間にだっていい所はある、そう考えている人は大抵何かしら有害な人のターゲットとして狙われます。

 

嫌な人間は嫌な人間だと直感を信じなくてはなりません。

 

離れないでいるといつか自分の心も汚れて同等の態度をどこかしら取るようになります。

 

病気の人がいたら専門の人に任せて逃げなくてはなりません。

 

病気が移った後からでは遅いです。

 

健全な人は病気が移った自分から移されないようにと離れていきます。

 

この様に直感を大事にしないと思いもしない結果を招いてしまうかもしれません。